カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
午後のノスリ、初冬の風景
年に一回、ノスリを撮る。昨年も同じ処で、こんな時期に撮ったと思う午後のノスリ。
c0048103_1902674.jpg
夕暮れ前の低い日差し。逆光側に廻り込む。陽炎がたち、画像が揺らぐのがはっきりわかるよ。バックはそれ特有のボケが写る。ノスリもやっぱり少しボケ気味。しょうがないね。

夕暮れ、日没寸前。山の端に落ちる夕日を受け一部が薄っすらオレンジ色に。そこにノスリがとまってくれた。飛び立ってくれるのを期待したけど、アッと言う間に日が落ちちゃったね。ちょっと残念。
c0048103_1973879.jpg

クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v
CANON EOS 7D
EF800mm F5.6L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-11-26 19:14 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey
小雪舞う:山肌のクマタカ
 「ちょっと待って! クマタカ」
 「えっ、どこ」
 「ほら」
kokotonMAMAが指差す先に小さな白い点が見える。双眼鏡で覗くと真っ黒な顔。クマタカ成鳥だ。

 「もう少し奥へ入ろう。向うはとっくに気づいているから、きっと大丈夫」
 「でも上は雪が降ってるよ。もうすぐここも降り始めそうよ」
ゆっくりと移動すると、チラチラと小雪が降り始め薄暗くなってくる。

 「私はスコープで見るだけにするね」
 「とりあえず撮ってみるかな。小雪っていうのがじゃまだなぁ。大きな雪なら絵的には良いけどさ」
 「アップで見ると可愛いよ。あっち見たり、こっち見たりしてる」
 「やっぱり写真は難しいや。でもこの個体はあまり神経質じゃないね、クマタカとしては」
 「そうだね、クマタカ太郎といっしょだといいね」
クマタカは悠然と枝に乗っている。雪の範囲が広がり、どんどん暗くなる。

 「帰ろうか」
 「そうだね。ありがと、じゃぁねバイバイ」
なぜかクマタカに縁が強いkokotonMAMAが手を振るとクマタカがこちらを一瞥した気がした。
c0048103_739887.jpg

クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v
CANON EOS 7D
EF800mm F5.6L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-11-22 07:43 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey
話題のCFカードSanDisk Extreme Pro のベンチマーク
SanDiskから新しいCFカード、Extreme Proが出た。90MB/秒(600倍)のスピードを叩き出すUDMA6対応のカードです。最近コンパクトフラッシュも買っていないので買ってみようかと。CANONでは5Dmark2と7DがUDMA6対応と聞いているので、試してみました。
  ◆マニュアル露出で1/1000、ボデーのみの真っ暗画像を連写。(RAW,ISO400)
  ◆連続してシャッターが切れる枚数(それにかかる秒数)、シャッターを押してからバッファ開放までの秒数を測定
  ◆所詮 感覚レベルなので、n=1で時計の目視。従って秒単位。1/10の差なんて実撮影には関係ないと思う。
   (CrystalDiskMark2.2なんかでの数値比較はしません。興味ある方は、ググって調べてみて下さいね)
【結果】
 ○連続で切れる枚数は殆ど変わらない。バッファ開放までが差があり、最新のExtreme Proが早い。
 ○しかしその差は一つ前のExtreme4と、それ程大きくは変わらない。
 ○実はお買い得は発売中止になったExtreme4。あの白黒のラベルのヤツ。価格は半額!
  (テストはDUCATE EDITIONだけど、ノーマルでもそんなに変らない)

ネットに出ている通りの結果。数値ほどのスピードはやっぱり無い。
ムービーは調べていないし、高色彩の被写体を撮影して確認もしていないので何とも言えないが、現段階では旧のExtreme4があったら即買いです。(笑)
c0048103_9592294.jpg

SanDiskのサポートページを見るとExtreme Proの対応機種が調べられるが、UDMA6に対応しているかは不明。通常のUDMAでも使えるので1Ds mark3でも使用可に出てきてしまいます。
http://sandisk-support.jp/
まぁコア内の書き込みを2系統化(RAID0と同じ?)しているので多少は恩恵がある。でもUDMA6対応機種であれですからねぇ。^^ゞ

それとSanDiskだと偽ものが怖いでしょ。だから日本語パッケージです。◆日本語版:SDCFXP-016G-J91 (16GB) ◇英語版:SDCFXP-016G-P91 (16GB)で、最後の91の前がJかPか。概ね怪しいのが出回るのは英語版パッケージだから。
[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-11-14 10:11 | Ⅳ 撮影機材 Tools
紅葉と逆光と
c0048103_11362722.jpg”ピコ・・・ピコ・・・・”

鳴声が聞こえる。声の感じからすると、きっと目の前の斜面だなぁ。
しばし肉眼で探す。視線を送って行くと、そこには間違い様の無い姿が紅葉の中に。ちょっと遠いけど、一面紅葉とは行かない場所に有っては悪くないかもしれないね。

夕方、太陽が傾くと日差しは目映さをまして山肌の陰影を強くする。そんな逆光の中、背景の紅葉を背にしてゆっくりと向かってきてくれた。紅葉は強烈な光の影となり弱い色付き。でも、個人的には好きな そして安心感のある情景。

しかし、最高の紅葉を背景に飛翔を狙ったけど今年もかなわなかったなぁ。見事な色合いに負けるほどのイヌワシの飛翔のアップを一度は納めてみたいよね。自然相手だから好きな様にいくわけもないけど、いつかはイメージのシーンが現れてくれる様に想像しながらね。
c0048103_11403282.jpg
c0048103_11404888.jpg

朝一番、まだ沈んだ空気の中で枝にとまっていた。そんな感じも悪くないかも。
c0048103_1141331.jpg
クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v
CANON EOS 7D
CANON EOS 1Ds Mark3 (4枚目)
EF800mm F5.6L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-11-08 12:26 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey
ちょっと秋色のカワセミ
kokotonMAMAが久しぶりにデジスコでカワセミを撮りに行った日、私は短いレンズを首から下げてノンビリと秋の空気を探して歩きました。気が付けばゆっくりと木々も色を変え始めていたんですね。
c0048103_18254186.jpg
c0048103_18255647.jpg

クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v
CANON EOS 7D
EF300mm F4L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-11-04 18:30 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers