カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ノビタキ♂と♀も秋色準備
c0048103_21301110.jpg
c0048103_213183.jpg今年の雛も無事に育てたノビタキの♂(上)と♀(右)です。

今年2回目の高原は、ピークを過ぎた夏鳥にゆっくりと会いに行く事。その相手はやっぱりノビタキです。
予定通り2羽3羽と飛び交っていました。そして、早くも徐々に夏羽から冬羽へと換羽を始めている様子。やっぱりそんな季節だね、って感じです。

黒白オレンジの♂は夏の高原の象徴ですが、その気配は既に秋へと移り始めていますね。そう思うと、高原の日差しはまだまだ夏ですが、草原を駆ける風は涼しさを感じさせます。盛夏の明るい気配とはまた違って見える気さえしました。そんな感じを撮れると良いなぁ、とファインダーを覗きました。

若も近くを飛び回り、自分で餌をとっている様子。そろそろ南に渡る準備に入るのでしょう。
クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v
CANON EOS 50D
EF500mm F4L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-08-29 21:44 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
8月のカルガモ親子、やっぱり可愛い
水辺で待っていると水草の中にいる一羽のカルガモの廻りで何か動いています。これは6月の写真では有りません。8月も下旬になろうとしているのに、カルガモの小さな雛がいました。驚きです。もしかしたら♀は初めの雛を全て失ってしまったのかもしれません。

8羽の雛が餌を食べ始めるとお母さんは周囲に注意を払いながら、優しい眼差しを向けていました。雛達は一心不乱にお食事です。一カ所に集まってチョコチョコと動く姿はとても可愛い風景でした。
c0048103_17155130.jpg
しばしのお食事タイムが過ぎると、お母さんは雛達の様子を見て みんな元気で居る事を確認。お食事タイムが終わった事がわかるのか、雛達はお母さんの元にみんな寄ってきます。
c0048103_1716780.jpg
最後は雛達を安全な池の淵に連れて行きます。一列に並んで、お約束のシーン。みんな元気に育って欲しいですね。
c0048103_17161945.jpg

クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v
CANON EOS 1Ds Mark3
EF800mm F5.6L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-08-24 19:04 | Ⅴ やさしさ KINDNESS
カワセミ:夏の光と影の中
夏の日差しが照りつける中、カワセミは日陰のお休み場所に。
その強烈な光線も、場所を選べば夏らしさが漂うかも。
c0048103_19192182.jpg
c0048103_19193912.jpg

クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v
CANON EOS 1Ds Mark3
EF800mm F5.6L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-08-20 19:25 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers
ツバメ
知らなかったんだけど、普通に町に居るのはただの"ツバメ"なんだ?! ○○ツバメとか、名前があるのかとおもったけど。個体によって営巣するタイミングは幅が有るね。とっくに巣立った巣の横で新たに営巣したり。巣立った雛も夜は巣に戻ったりしてる。

これは近くのファミレスのエントランス。照明に営巣してた。見つけた日は撮れなかったので、次の日、お店におことわりして短いレンズで撮影。5〜10分おきに餌を運んでたけど、親が来てから構えたんじゃ遅いんだよねぇ。レンズ構えて待ってると腕がつるぞ〜。で、ワンチャンスのみのチャレンジでした。
ホントは気配の良い場所に巣立ってからの写真が欲しかったけどしょうがないよね。なので4カットを1枚にしちゃいました。(写真の順番は、左から右です)
c0048103_8522337.jpg

クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v
CANON EOS 50D
EF70-200mm F2.8L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-08-11 08:58 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
やっぱりかわいい、アオバズク雛
重なった枝の奥を覗き込むと、いましたいましたアオバズクの雛が一羽。初めてのアオバズクの雛、やっと会う事ができました。近いのでアップしか撮れないよ。だったらフレーミングと表情勝負かな?! ほら、こっち見てるじゃない。やっぱり可愛いね。

30分くらいの撮影。案内いただいた見知らぬ住宅街の小さな小さな一角、初めてのアオバズク雛とは静かな環境が嬉しい一時でした。
c0048103_1972970.jpg
c0048103_1975325.jpg

クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v
CANON EOS 1Ds Mark3
EF800mm F5.6L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-08-05 19:43 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey
霧が晴れたらカワセミが
c0048103_754199.jpg

c0048103_7514559.jpg川霧の中でオシドリがしばらく遊んでくれた後、天候が変り始めました。
霧は濃くなったり薄くなったり、そしてその中で光が射したり。気が付けば、スッと川面が見渡せています。

そこへ来てくれたのがこのカワセミ若でした。流木の先にとまってしばし楽しませてくれたり、石の上でとまったり。それまで霧に包まれていた川と鳥の組合せとはまた違った風景になりました。

晴れて光が強くなるとキセキレイも光る水面に来てくれました。

右の写真は、クリックすると大きくなります ^^v
CANON EOS 1Ds Mark3
EF800mm F5.6L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-08-01 08:05 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers