カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ブッポウソウが飛ぶ風景
ブッポウソウが緑の中を飛ぶ。そんな感じをゆっくりと待つ。大好きなパターン。ブッポウソウって見事な飛びだね。急降下・急上昇が凄い! 何とか追いついて2カット。
c0048103_20445547.jpgc0048103_20452875.jpg
ごく少人数の撮影で雑談しながらその時を楽しむ。すっかり深くなった緑の中、深い山間(やまあい)には自然の時間が流れる。そんな風景が伝わると嬉しい。^^ゞ
c0048103_20471596.jpg

c0048103_20502426.jpgブッポウソウって、カワセミの仲間だね。

ブッポウソウ目ブッポウソウ科、そしてカワセミやアカショウビンはブッポウソウ目カワセミ科。

ブッポウソウは緑と青の色合いが美しい。
夏鳥のイメージがピッタリの鳥といった風情かもしれない。

夏の暑さの中で、深緑とブッポウソウの時でした。
【7/1追記】思い出したら、この日はカワセミ・アカショウビン・ヤマセミのカワセミ3兄弟も見る事が出来ました。そしてカワセミ親戚のブッポウソウも一緒のラッキーな日でした。

クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v

CANON EOS 1Ds Mark3 (飛びモノ2枚)
CANON EOS 50D
EF800mm F5.6L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-06-25 20:59 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
長玉用レンズバッグ
アップするネタがいよいよ切れて、今度はバッグについてになりました。(爆)
皆さん長玉を運ぶ時に何を使っていらっしゃいますかねぇ。私が使っているのはこの2つです。
c0048103_201822.jpg
TENBAのP263とLL600Ⅱ Long Lens Bagです。別にTENBAが好きな訳じゃないんですが。^^;
 ◆LL600ⅡはEF800mm F5.6L IS USMにボデーをセットしたままで入ります。
 ◆P263はEF500mm F4L IS USMならボデーをセットしたままでOK。
やっぱりレンズとボデーをセットしたまま運べるのはgoodですよね。ただ、LL600Ⅱは背負うには別売りハーネス(BPH-S)のセットに少々コツがいります。
c0048103_20223280.jpg
写真右の通りにフックを掛けた部分からギュッと絞る事ですね。そうすると背中でバッグが遊びません。このバッグを使っていらっしゃって、背負うのはダメだなと言う方は是非試してみて下さい。
800mm/600mmとボデーを付けたままで入るバッグは他にもありますね。

「Lowepro」 Lens Trekker 600 AW II。前が開き,レンズ押さえのパッドがあります。これを待てば良かった?!
http://products.lowepro.com/product/Lens-Trekker-600-AW-II,2118,14.htm

「Kinesis」 L521が800とボデーセットでOK。何とフードをセットしたまま入っちゃうバッグまであります!
http://kgear.com/l/
ちょっとマニアックで惹かれるモノがありますよね。

さてさて、皆さんはどうしていらっしゃいますか?
[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-06-19 20:41 | Ⅳ 撮影機材 Tools
緑と青の中、ヤマセミ
久しぶりのヤマセミです。そして なによりとても気持ちの良い一時でした。^^v
c0048103_1611552.jpg
いきなり現れて、近くの枝にとまってくれたヤマセミ♀です。考えたら新緑のヤマセミは初めてでした。久しぶりでしたが、ヤマセミが現れるとやっぱりドキドキしますね。

そしてこちらは青い水面バックのヤマセミです。ヤマメをくわえて、少し先の石にとまってくれました。水面の色は波立ち状況によって変わり、凪ぐと背景の緑にもなりとてもきれいです。
c0048103_16131093.jpg
クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v
CANON EOS 1Ds Mark3
EF800mm F5.6L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-06-11 19:15 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers
アカショウビンの季節
今年もアカショウビンの季節だね。行く事は無いが、戸隠は早くもかなりの様だし。^^;
例年伺う大好きな某所も今年は遠慮する。地元では、必要以上の鳥屋さんが集まる事を心配していらっしゃる様子。ならば、好きな場所だからこそ まず自分が自重する。

アカショウビンを探そう! なんとか声を頼りにアカショウビン到着地探し。どうやらこの奥へ飛んで行く様子。そこで待てば飛んでくる、かもしれない。(笑) 決めたら、とにかく静かに待つ、そして待つ。そんな簡単に来るわけない ヾ^^; 
なんて事の繰り返し。kokotonMAMAもこんな処にはセットしない。でも、いつかはチャンスが向うからやって来る。サワガニを銜えて目の前に。ホントに目の前?! 枝に叩き付けて、脚を全部落とす。あぁ〜残念!シャッターを切れなかった。T_T  身体は動かさず、1Ds3のシャッターをサイレントモードにして数カット。それでもシャッター音に反応する。緊張で身体が固まる。
相手もあっちを向いているが、気が付いていない訳は無い。お互いに緊張感? でも、胴体だけになったサワガニを飲み込むと、アカショウビンは飛んで行った。とまってくれェ〜、引きで撮らせて〜。(爆)
c0048103_18415430.jpg
クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v
CANON EOS 1Ds Mark3
EF500mm F4L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-06-04 18:48 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers