カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
アカショウビン 接近遭遇
薄暗い山道をゆっくりと歩いて行くと、目の前を赤い鳥が横切ってその先にとまった。アカショウビンだ! 担いでいた三脚を置いて、慌ててレンズを向ける。その瞬間、アカショウビンはその奥飛び、20m先にとまった。こちらも気が急いて追う。三脚を立てると、再び奥へ・・・。
ダメパターンだね。やっぱり追いかけてる時は絶対ダメだ。でも、会えたからイイよね。

引き返そうと振り返ると、目の前の斜面に赤いモノ。その距離7m。高さ目線。えっ???
「アカショウビン??・・・だよな!」
わかった瞬間から心臓は高鳴り、気持ちは慌てる。それにしても、あまりに近い。

とにかく動作をゆっくり、頼むから 飛ばないで! と祈りながらファインダーを覗く。
「えっ、ウソ!」
緩い風にそよぐ手前の草が思い切り被ってる。ダメだぁ。でも左右に移動したら絶対 逃げるなぁ。ともかく、MFでピントを取って何枚かシャッターを切った。

ふと考えたら、ファインダー越しじゃもったいないよ、この距離は。撮影は止めた。ゆっくりとカメラから顔をあげてアカショウビンと対峙。可愛いねェ。右を向いたり左を向いたり。そしてこっちを見たり。なんで逃げないんだろ?

しばらく見入っていたら、奥からキョロロロロ〜っと呼ぶ声が。気を取られたその瞬間、目の前からアカショウビンが居なくなった。飛んで行く姿を追いながら、しばし呆然。
c0048103_1726687.jpg
↑ クリックすると大きめの絵になります ^^v

帰って確認したら、草の被っていない写真が3枚あった。その内ブレの無いのは1枚。データを見たらSS 1/8だった。哀れんでくれたのは、アカショウビンだったのかもしれない。
[PR]
by kokoton_kawasemi | 2008-06-25 18:04 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers
季節の鳥 アオバズク
この季節のイメージの一つでしょうか。アオバズクですね。見られるのはやっぱり新緑から緑がしっかり色づいた中。
昨年は自宅ちかくの神社に見に行っただけで撮影記録はありませんでしたので、久しぶりです。本当は眠っている時間なのに起こしちゃったかな、ゴメンなさい。

kokotonPAPAの600mm(フルサイズ)とkokotonMAMAのデジスコです。わりと近かったのですが、D-SLRの写真は単純でつまらない? デジスコは近くて処理が難しかったのに大胆なカットですかね。c0048103_8363979.jpg
  ↑ デジタル一眼  ↓デジスコ (デジスコ写真は クリックすると大きめの絵になります ^^v)
c0048103_837252.jpg

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2008-06-21 08:40 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey
アカショウビン
アカショウビンの撮影地、そう言う言い方にも問題を感じる、の撮影ポイントにはけっこうな人が集中しますね。たしかに、出現確率も高くて眼も多いので確実に会う事が出来そうです。

ひねくれ者としては、何とかチョイ違う絵を・・・と言う事でポイントを外します。(笑) すると人もあまり来ない様な処。ここいらは通過するか、何かしらで見当を付けて待つわけですね。目の前の木にとまると、バックは木々の緑にボケて最高! なんて。でも、人も来ないけどアカショウビンも来ないぞ。ヾ^^;

諦めの気分になった頃、キョロロ・キョロロ・キョロロ、とピッチの早い鳴き声が聞こえてきました。ぃよっしィ! 来た来たァ〜 アカショウビン! オっと、急降下して視界から消失。えっ 何処?何処? ・・・ありゃ 真下・近い・暗い。でも、まぁチョッと違う絵にはなりました。(爆)
c0048103_17584943.jpg
↑ クリックすると大きめの絵になります ^^v

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2008-06-16 18:06 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers
カワセミ by Digisco
kokotonMAMAです。デジスコ カワセミ、2態です。男の子と女の子。可愛いいですね♪kokotonの原点(?)のカワセミさん、やっぱりきれい!(ちゃんと可愛くきれいに撮れたでしょうか!?)
c0048103_17392420.jpg
c0048103_17394164.jpg
↑上の写真2枚は、クリックして大きめの絵で見て下さいね ^^v

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2008-06-08 17:43 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers
ツミ by Digisco
c0048103_20424983.jpg
kokotonMAMAです。ツミ♂さんです。真っ赤なお目めが見えますか!?この時はゆっくりゆっくりくつろいで、いろいろな表情を見せてくれました。時折見せる可愛い仕草、正反対の警戒した表情。私は鳥さんの空を見上げる仕草が可愛くて大好きです。でも可愛いばかりでは、生存競争を勝ち抜いてはいかれないのでしょうね。猛禽らしいきりっとした表情も。
c0048103_2049840.jpg
下の写真は クリックして大きめの絵で見て下さいね ^^v

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2008-06-02 20:49 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey