カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
オナガの色
緑の中に飛び込んでいくオナガ。ファインダーから覗くとオナガの水色が木々の緑とマッチしてとてもきれい。オナガの鳥のイメージと言うよりもオナガの色のイメージ。スローシャッターで。c0048103_19533377.jpg
[PR]
by kokoton_kawasemi | 2007-08-31 19:54 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
カワセミ飛びモノ と雛
c0048103_1863528.jpg
カワセミの飛びモノ、AF中央1点・AIサーボでmark3も大丈夫のようです。・・・って、AF45点でもひろってくれるか試さなきゃ! 
^^;
この時は、親がけっこう飛んでくれました。それも餌をくわえて・・・・行き先を良く見ると茂みに居るのは雛。あれっ、何羽か居るなぁって思ったら3羽の雛が。^^  3番子が出ていたんですねぇ。雛三羽と親の揃いもあったのですが、枝被りでした。でもやっぱりカワセミの巣立ち雛は可愛いでしょ。まだ脚も胸もそこらじゅうが黒っぽいですよね。嘴の先も白いし。久しぶりに会うことが出来たカワセミの雛でした。^^v
c0048103_18122080.jpg
2枚ともクリックして大きめの絵で見て下さいね ^^v

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2007-08-26 18:12 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers
水浴び後のモズ、夏羽
kokotonMAMAです。「あっ!何だかちょっと変な・・・モズ!?」と初めは思いました。
だって羽の色もいろいろ混じっているし、ボサボサだし、慌ててるし(これは私達が知らずに驚かせたせいですが)。それに何だかまだ若い子かと思いました。実はこの時、すぐ近くで水浴びをしていたようです(残念!そのシーンがみたかったな・・・)。そして後で判ったのですが、怒りんぼの女の子のお父さんだったのかもしれません。この後しばらくしてから、黄色い嘴の茶色い子が小さい羽をバタバタしながら騒いでいたからです。
この時、私達にビックリしたせいで少し離れた枝にとまって羽繕いを始めたこのモズ君。僅かな隙間からの撮影になりました。そのおかげ(?)できれいな前ボケが・・・^^。もし、あの状況を知っていたら、こんな写真になるとは誰にも想像できなかったかもしれません。
c0048103_21472249.jpg
クリックして大きめの絵で見て下さいね ^^v

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2007-08-21 22:09 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
コルリの水浴び

残暑お見舞い申し上げます。

ここへ来て暑い日が続きますが、皆さんはきっとお元気でお活躍の事と思います。
こう暑いと鳥達も水浴びの時間が長い様な気がしますね。(笑)  少し前の事ですが、二人で静かに待つとコルリが時々現れてくれました。この時は何を思ったのか、目の前のとても小さな水溜りにチョコっと入ると、お構いなしに水浴びを始めました。やっぱり小鳥の水浴びは可愛いですよね。そして、なんとも涼しげ!
佇むシーンは引きがイイですが、何か動きがあるシーンは偶然でもアップがそれらしいですよね。
c0048103_15512675.jpg
↑クリックして大きめの絵で見て下さいね ^^v

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2007-08-15 15:52 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
カワセミの気配
久しぶりのカワセミです。^^ゞ 撮影機会が減る中で、行こう!と決めると撮影情報がないんだなぁ。そうなると、じゃぁご近所近辺のカワセミを・・・・と言う感じになりました。撮影した日は、晴れだけど時折曇る状況です。この場所にカメラを持って行くのは初めて。それなりに出現してくれるので地元の数人の方々にお世話になりながら待ちました。kokotonPAPAだけ例によってちょっと違う場所から一人で・・・。ヾ^^;
そして、うまい具合に曇ったタイミングでカワセミが来てくれました。この季節の親はボロボロで写真に撮るのがかわいそうな気がしますね。次は3番子かな。c0048103_1931119.jpg
何気なくとまっているカワセミの写真。でも、この後飛んでいく姿を想像できる様なイメージを、と思って狙ったのですがやっぱりそんなの無理すね。目指すイメージだけは一丁前。(爆)
[PR]
by kokoton_kawasemi | 2007-08-10 19:18 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers
アカショウビン by デジスコ
kokotonMAMAのデジスコ・アカショウビンです。8月の声を聞いて、アカショウビンの季節ももう少しで終わりを告げようとしていますね。来年も会えるといいな。元気で帰ってきてね。みんな待ってるよ。c0048103_1925394.jpg
[PR]
by kokoton_kawasemi | 2007-08-05 19:31 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers
TwinMOS Ultra-X 300× CFカードの実力
c0048103_2011598.jpg最近出た300倍速のCFカードの簡易ベンチマークをやってみました。この処では何と言ってもA-DATAの266倍速のスピードだろうから、もしかしてこれも驚異のスピードか?!

その結果は以下の通り。ちなみに、mark3、M、1/1000、F=4.0でバッファフルまで切って、書込み完了までの時間を計ったもの。いずれもRAWのみで、40枚切れました。(画像容量変化が無い様に、レンズキャップしてるから画像は真黒。それだと40までいけちゃう)

TwinMOS 4G(右上)300×        ・・・41秒
A-DATA 4G(右中)266×      ・・・35秒
上海問屋 2G(右下)133×                 ・・・1分21秒
SunDisk ExtremeⅢ 2G(左上) ・・・34秒
SunDisk UltraⅡ 1G(左下)        ・・・41秒

さぁ、どうでしょうか? 上海問屋の133×はSDカード並みのスピードでしかないですねぇ。一世代前? しかしExtremeⅢは強い! 善戦はA-DATA266×ですね。  そうそう、12,999円もしたTwinMOS 300×は・・・あ~ぁ、人柱になってしまいました。 SILICON POWERの300×はどうなんでしょうかね。ヾ^^;
やっぱり安くて早いのは今のところA-DATA266×ですかねぇ。でも値上がりしてますね。買ったときは5000円台後半だったのに、今は7000円台の後半ですから。
ちなみにFAT16フォーマットでのテストは今回はやっていません。あと、カメラフォーマットしてからのテストで一発評価です。n増しとか面倒な事は興味ある人に任せて、とりあえずの比較。
[PR]
by kokoton_kawasemi | 2007-08-03 20:31 | Ⅳ 撮影機材 Tools