カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
06年もお世話になりました! のクマタカ
06年もメインの趣味を鳥撮りですごせました。これも皆さんにお世話になりながら楽しませていただいたおかげです。
いろいろとアドバイスをいただいた方々、現地でお話をさせていただいた諸先輩、そしてこのブログを見ていただいた皆さん、ありがとうございました。

07年はもう少し撮影回数を増やしたいなぁって思っていますが・・・・・。と言いながら、年末年始は雪の少ないスキー場の温泉でノンビリと年越しをという計画です。さてさて、年初めの鳥撮りはどこへ行けばいいんだろう??というか、いつ行くのかなぁ。ヾ^^;
まぁ、07年もボチボチとやろうと思います。
写真は茜雲に向かって飛ぶクマタカですね。明るき年に向かってと言う事で、07年もヒトツよろしくです!!!!!
c0048103_7312100.jpg

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2006-12-30 07:32 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey
遠くても悠々たる帆翔クマタカ
遠いよ・・・・、と聞いていましたがやはりクマタカの帆翔は格別でした。
雪が積もっているかもしれないと思って行ったらばぜんぜん・・・・。でも予想通りの晴天は冷えた空気を作り出して、シーンとした気配が辺りを支配していました。とにかく寒い! 時間が経つにつれて風も出てきて寒さは増したものの出現の気配が濃厚に漂います。
ふと見ると山と山の間、向こう側から何かフワッと浮かびました。その瞬間にわかる羽の幅。クマタカです! そのまま向かいの山の稜線を飛びます。そしてゆっくりと稜線の向こう側へ。でも、写真にすると小っちゃい~~! そして、時間を置かずに何回か現れてくれました。絵的には厳しいですが、クマタカを見られる嬉しさ。写真が撮れた方が嬉しいに決まっていますが、ゆっくりとした帆翔を見られた嬉しい時間でした。
c0048103_18253728.jpg
続いて、小っちゃいシリーズですが・・・・・ ヾ^^;
c0048103_1827089.jpg
c0048103_18271887.jpg

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2006-12-06 18:27 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey
今シーズン初撮り、ジョウビタキ♂
何だかいつもと違う今シーズンの冬鳥たち。アカウソの来襲、オオマシコの平地出現、と嬉しいのか異常なのか・・・・。
そんな中で、やっぱり定番の冬の小鳥はジョウビタキですよね。凛々しくて可愛いのはこの鳥の特権でしょうか。公園でも川原でも草地でも、どこでも会うことが出来る冬告げ鳥ですね。ここへ来てしっかりと増えてきました。そんなジョウビタキ♂を一枚。
どうもコイツは他のもの狙いでの外道(かわいそう?)でのシーンが多いkokotonですが、この時もそんな感じでした。二人で待っていて、地元の方とお話をしていた時にフッと現れました。朝の半逆光に浮かぶ様な姿を見て、そういえば今シーズンはまだ撮っていなかったなぁ。カシャカシャ ヾ^^;

クリックで大きめの絵になります。
c0048103_16301148.jpg

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2006-12-03 16:32 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory