カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



<   2006年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
この夏、最後の避暑地の鳥?
c0048103_21223531.jpg他の鳥さんに会いに行ったはずでしたが、私の前に現れたのはこの子。レンズを通して見ていた時は「かわいい!」感じだったのに、ちょっと「恐い!」やんちゃボウズのようなカヤクグリさん。乱暴者なのか羽も乱れていますね!?
Zeissのアダプターを変更しました。SP-320の純正+延長リング数個の組合せではケラレが出すぎて・・・。でじすこ屋さんのTA-W1と58mm延長リングを付けた所イイ感じです。カメラのセットの時にレンズに近づけ過ぎない様に注意して付けた所ケラレ殆ど出ません。
照準器のトラブルがなければもう少しいろいろ撮れたかな~、なんて(^^ゞ        by kokotonMAMA
c0048103_21532654.jpg

こちらも夏の避暑地の鳥さんを2点。一枚目はウソの♀と若2羽です。二枚目はお馴染みホシガラスですね。
c0048103_2223537.jpg
c0048103_2225836.jpg

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2006-08-29 22:02 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
静けさのカワセミ
カワセミ若、この時は短時間でしたがイイ気配で来てくれました。一人で待ったポイントは前ボケになるように構えればけっこう近いスタンスで待てました。初めは遠めに留まりましたが、近くに来てくれましたので、ダメもとがラッキーに ^^ゞ
まだ暑くなる前、枝に留まった一瞬のカワセミ静寂です。
c0048103_19514028.jpg
c0048103_19515914.jpg

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2006-08-25 19:56 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers
木陰の中のツミ幼鳥
ちょっと前の事。ツミの幼鳥を見に行きました。まだまだ雛の羽が残っている幼鳥です。顔は幼さが残りますよね。しきりに白い雛の羽を落とす仕草を見せていました。やっぱり痒いのでしょうか。ちょっと移動してはさかんに羽繕いをします。その度に白い小さな羽が舞い落ちました。
曇りで早朝の木陰はコントラストが無く、SSも稼げない状況です。昔の夏の朝の様に、暑さを予感させながらチョッと涼しい。そして照り映える真昼と違った木陰の淡いトーンを見せてくれました。
c0048103_13312218.jpg
c0048103_13314146.jpg
c0048103_13315688.jpg
c0048103_13321143.jpg

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2006-08-19 13:33 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey
久々シリーズ、皆さんとツミ
久々に皆さんとご一緒させていただき、ツミの若と逢ってきました。濃くなった緑の中でのシーンをゆっくりと楽しませていただきました。皆さん、たいへんご無沙汰いたしました。
やっぱり緑をバックのツミ若はイイ感じですね。なんて言いながら、実はツミ若に逢うのは今シーズンが初めてです。諸先輩方の作品を見せていただいた後で愚作をアップするのは実に厳しいものがありますが・・・・・。
c0048103_2147872.jpg
この日のハイライト、水浴びです。♀と♂の兄弟ですね。ツミ若も初めてならば、猛禽水浴びも初めてで驚きの嬉しさ?でした。
c0048103_718396.jpg
c0048103_19371314.jpg

そしてこちらkokotonMAMAのデジスコショット。今回はNIKONのED78です。
c0048103_19381960.jpg

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2006-08-13 19:47 | Ⅴ やさしさ KINDNESS
今年初めて!のカワセミ
今年初撮りのカワセミさんです。^^; カワセミkokotonのブログなのにねぇ・・・・(笑)
なにかとタイミングが合わずにカワセミさんを撮影する機会が無かったのですが、思いがけずに出会うことが出来ました。
実はkokotonMAMAが入手予定のFSがどうもしっくり来なくて、その相談に伺ったときの出会いです。とりあえず鴨でもなんでもターゲットにしてアドバイスをいただく予定で行った先。
何と目の前からピューッとカワセミが飛び出していきました。アレレって訳で行ってみれば、若が度々来ては餌捕り。実に久しぶりのカワセミさん。こんな事ならば、三脚も含めてちゃんとセットを持っていけば良かったなぁ。ヾ^^
c0048103_948938.jpg
c0048103_9482665.jpg
c0048103_9484012.jpg

こちらは、その相談のネタだったFS、Zeiss 65T*FLでのkokotonMAMAのデジスコショットです。今までのNIKONのED78とは一味違ったシットリさ。流石はフローライト! 先生の天体望遠鏡とは行きませんが、kokotonMAMAのショットも一味変わる?! 
c0048103_9501075.jpg

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2006-08-06 09:56 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers
高原の花とノビタキ、ホオアカ若
高原で一息、行ってきました。お目当ての情景は終わっていましたが、それなりの楽しみは残されていました。
c0048103_209305.jpg
c0048103_2094737.jpg
高原と言えばやっぱりノビタキさんですよね。と言うわけでまずはノビタキ♂です。散策の道を歩くと2枚目の情景にフワッととまりました。目の前は枯れ葦が一面に。でもそれを逆手にとって前ボケで・・・・と思ったらチョッと鬱陶しいですかね。kokoton的にはけっこう好きなパターンですが。
その後はお約束の写真、一枚目です。

ゆっくりと散策路を歩くとこの時間帯は逆光。その中でヤナギランに留まるホオアカ若を発見!まずは遠景をワンショット。すると向こうから人が来て、こりゃダメか!と思ったらばなんと近くに留まろうとして失敗。これが次のショットです。やっぱり若なんだなぁっていう感じでした。^^v
c0048103_20144792.jpg
c0048103_2015298.jpg
実はこの間、撮影できたのは約1時間。8時になると観光客の皆さんがドッといらっしゃって、鳥さん達は近くには来てくれませんでした。
[PR]
by kokoton_kawasemi | 2006-08-01 20:17 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory