カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



アカショウビン
朝早く、鳴き声も聞こえない。・・・、変だ。暗い内から鳴き声は聞こえるのに。でも、しばらくしてやってきた。向かいに近めの木だ。餌をくわえている。いかにもアカショウビンが出る気配。まだまだ薄暗い上に、しとしとと霧雨が降る。
そんな気配も楽しみながら、静かにシャッターを切る。そこらじゅうで聞こえた鳴き声も減った気がする。もう少しでアカショウビンの季節も終わりかな。
c0048103_2148398.jpg
↑ mark3のiso400です。まぁ、こんなもんかな。状況的には暗がりのハーフトーンで結構荒れる。でも、mark2よりは良い。

↓ iso800で撮ったこちらの方が、もう少し光が当たっている。これだとiso800でも使える気がしちゃう。(笑)
c0048103_21521264.jpg
ちなみにmark3、初打ちでのイメージで、良かったのは。
○高感度特性は良さげ。iso400までかと思ったけど、状況によっては800まで使えるかも。
○ライブビューは良い。どうしても遠めの鳥は小さくなるのでAFにしろ、手動にしろピンは怪しい。これはいける。相手が落ち着いていれば・・・だけど。^^;
○マイクロアジャストは長玉には必須? 600mmは、若干前ピンくらいでそのままだけど、500mmは驚きの+10!
イマイチは
●AFスタートボタンは、縦位置の時と横位置の時で位置感覚が異なる。横位置だと、拡大ボタンと入換えた方が良いが、縦位置だと入換えない方が良い。とりあえず、入換えて使ってますが。
●AWBが安定しない。基本的にAWBで撮るけど、まったく同じフレーミングで著しく緑被りすることが何回かあった。ライブビューした時? それとナチュラルだと、あまりに現実に見えている色彩と異なる。
●3’の液晶が、滲んだ感じで見づらい。所詮簡易確認で、あまり信用してはいけないのではあるが。ファームアップ対応できるのかな?

あと、問題のAFピンズレは今回は感じなかった。中央1点、AIサーボでの撮影。飛びモノをやっていないので、10コマ/秒も使ってない。RAWのみでの8コマ息切れ問題も含めて、その他詳細はそれから。と言いながら、撮影機会が凄く減ってるからなぁ・・・。(笑)
2枚ともクリックして大きめの絵で見て下さいね ^^v

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2007-07-24 22:06 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers