カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



10月号のBIRDER「冬のナイアガラ探鳥記」を見たら ^^v
今月号のBIRDER/10の特集記事のひとつに「冬のナイアガラ探鳥記」がありました。
・・・って聞くと、ちょっと思い出して写真をピックアップ。(もちろん、前回と変えました ^^;)
c0048103_1015237.jpg
ナイアガラって、有名なカモメの探鳥地だったんですねぇ。水鳥系に弱いkokoton的には種類が全然わかりませんが。滝つぼ探検?のボートに乗ると、もの凄い数のカモメたちにあえますね。ほんとうにウジャウジャといます。ボートに乗ると、滝の迫力にそれどころじゃありませんが・・・ヾ^^
これはカナダ滝の縁ですが、今回は横位置の写真を載せてみました。縁のところはさすがにあまり飛ばないから待って撮るしかない! この時は一人でゆっくりと待って撮りました。カモメはいっぱい居るのですが、オイシイ処を飛んでくれないんですよね。

滝を上流に少し行ったポイントに公園があります(歩くのはチョイときついかも)。日本人観光客は来ませんが、野鳥はとても濃く、自然でイイ感じです。こちらではBIRDERにもあったとおりで、鳥とわりと近くであえます。と言っても気を使わないとダメですけどね。餌台も用意されていて、早朝に行くと餌を供給する方が見えると、それを知っている鳥が群れます。この公園は人も少なく、中に池や小さな川の流れもあって一日居てもあきませんね。ホテルに泊まって、朝食前のひと時を過ごすには最高です。(私たちはツアーではないので、朝食は自由ですが・・・)

スズメ目の鳥も、もちろん多いのですが有名どころはやはり真っ赤なカーディナル(ショウジョウコウカンチョウ・・・・ピンとこないなぁ)とブルージェイ(アオカケス)ですよね。ここのカーディナルは近くによっても大丈夫だなぁ。ミシガンではカーディナルもブルージェイも近寄らせてくれなかったけど。シャッターは逃しましたが、この時はブルージェイが♂♀で給餌をしていました。カーディナルも♂と♀が近くに居たのですが、ついにワンフレームには入りませんでしたね。
c0048103_1121228.jpg
c0048103_1123940.jpg

そして最後はBIRDER誌にもあったけどライトアップされたナイアガラの夜景を。左がアメリカ滝、右がカナダ滝ですね。
c0048103_114767.jpg

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2006-09-16 11:10 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory