カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



オオルリが いっぱい と言う世界
[ Male Blue-and-White Flycatchers ]

That place may serves as a stop on the flyway for migrating birds. Many migratory male Blue-and-White Flycatchers gathered there. The number were 15 to 20 or more.
 "Noway! What's going on in here?"
That made us very excited.


まわり中に青い鳥、オオルリ♂だらけ。目の前に三羽、後ろに四羽、他でも♂たち睨み合い・バトル。話には聴くのですが、初めての体験です。狭いエリアに15羽以上(少なく見て)の♂の乱舞は驚きです。
でも、それを写真で表現する事は出来ませんでした。残念無念。とりあえず、寄りと引きで。
c0048103_9504258.jpg
c0048103_951625.jpg



写真をクリックすると大きめで見ていただけます

CANON EOS 5Dmark3
EF800mm F5.6L IS USM





長玉しか持っていなかったので、睨み合いは二羽のシーンを証拠写真ですが載せますね。本当は上や斜めもいるのですが。いたるところ、こんな感じでした。残念なのは、このタイミングは全く囀(さえず)らない事です。

c0048103_9514326.jpgc0048103_95215.jpg
ここは個人の所有地ですから、地主さんにお断わりをします。そうしたら、そこに生えているタラの芽を取っていただいちゃいました。これまたいっぱい!
「まだ早いけど、かってに取られちゃうからねぇ」
その環境は新芽新緑、山桜、下草の花、木漏れ日、誰もいません。カメラなしで居るだけでも最高です。
ありがとうございました。
ちなみに翌日、オオルリ♂は五羽くらいになっていました。
[PR]
by kokoton_kawasemi | 2014-05-03 10:08 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory