カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



謎のヒタキとツミ登場
謎のヒタキはオジロビタキの幼鳥と判明!(10/13追記) 貴重な出会いとわかりました。^^v
久しぶりに地元で渡りの小鳥達を見てきました。天気も良くて、とても気持ちの良い空気。皆さんとご一緒に三脚をセットすると、そこにはヒタキの仲間やコゲラを含めたカラの仲間達が。
キビタキ♂♀、エゾビタキなんかが良い場所にとまってくれて楽しませてくれます。ノンビリとしながら楽しませていただきました。そこに現れたのが写真の謎のヒタキ。オジロビタキに似てるけど尾羽に筋があるとかで、少々違うらしい。さてさてなんでしょう?
c0048103_16482230.jpg
c0048103_16483494.jpg
ヒタキ達に盛り上っていたら、いきなりお腹が白くて羽の尖ったヤツがヒュンと侵入。なんとツミの登場でいきなり小鳥達はフリーズ。茂みに隠れたツミは首を丸く廻しながらターゲットを絞り込んでいました。
c0048103_1648461.jpg
【CANON 7D のインプレ第2弾】
今日はISO1600+mRAWでの撮影を試してみました。実は謎のヒタキはその最中に現れたものです。ISO1600(mRAW)でWebならこの通りNRも不要レベル。NR処理すればプリントについて来られそうな感じです。3200だとやや細部が緩めになり、大伸ばしにはハーフトーンの偽色ノイズが気になります。でもダメかと言われれば・・・・?
ツミの写真はスポット1点AFですが、込み入った中のターゲットもうまく拾ってくれました。後はやっぱり飛びモノ。ゾーンAFを早く試してみたいですね。

クリックして大きめの絵でご覧下さい ^^v
CANON EOS 7D
EF800mm F5.6L IS USM

[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-10-11 17:07 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory