カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



Sachtlerのクロスノブ改造
Sachtler DV8/100のクロスノブ(ボールレベラー固定ネジ)ってけっこう締めづらい。下の左の写真がオリジナル。狭くて締めづらそうでしょ。そこで右の様にクロスノブを変更してみたってわけです。^^;
(三脚が水平になっていなくても、雲台と三脚固定の部分を緩めて雲台だけを水平にできるのがボールレベラー)
c0048103_19494576.jpg
c0048103_19503254.jpgレンズ+カメラが載っていると下が長い方がバランス的にも水平を出し易いよね。

実はGitzoのクロスノブ(多分名前は違う)が長さも良くてgoodだった。うちにあるヤツを試しにSachtlerに付けようとしてみたらダメ。ネジの径が合わないのよ。

そこで似た様なものをいろいろと探していたら、なんと同じDV8の75mm径のものが長いパターンだった。(左写真上) 灯台下暗しだねぇ。
当然ネジ径もOK。でも固定の鍔の部分が小さいのよ、75mm用だからね。これじゃダメだよねってわけで、鍔を交換してみたってわけ。(左写真下)

スナップリングで固定されているだけだから、スナップリングプライヤーを使えば簡単!
そうしたら締め付け易くなったよね〜。でも握った感じはGitzoの方がいいかも。^^;

←左の写真はクリックすると大きめの写真になります


でも他にも手はあるよねぇ。ザハトラーのFYプレート(レンズプレート)の考案者 写真家の柳田氏はDaiwaの100mmボールレベラー用を使っている。下の写真がそう。鍔もザハトラーの特注品にそっくり。ちょっと長めで締め付け部の形状はオリジナルに近い。さぁ、どっちが使い易いかな。こんど並べて比較してみよかな。^^v
c0048103_20104664.jpg
【後日談】その後、柳田氏とご一緒させていただいた際にお互いに確認した感じでは、Daiwaの方が具合がいい様です。ザハは鍔が二枚羽風になっているので掴む位置で力が入れずらい事がありますね。
[PR]
by kokoton_kawasemi | 2009-03-19 20:22 | Ⅳ 撮影機材 Tools