「ほっ」と。キャンペーン
カワセミkokotonのブログ
kokoton01.exblog.jp
トップ



"Wild Bird Photos Japan" from kokotonPAPA(D-SLR) & kokotonMAMA(Digisco)

by kokoton_kawasemi
About This Blog

◆自己紹介です →

◆【お詫び】写真はプロファイルを反映出来るブラウザで見ていただけると適正表示されます。



【Category in This Blog】

  0.全体 PageTop
  1.カワセミ類 Kingfishers
  2.猛禽類 Bird of prey
  3.季節の鳥/他 migrant / resident
  4.撮影機材 Tools
  5.やさしさ KINDNESS
  6.その他 Others



【kokoton's Blog Links】

( Birders )
  バーダーカワセミさん
  いくさん
  ターさん
  マータンさん
  sakuさん
  N_BIRDERさん
  ごしたいずらさん
  ショウさん
  UYANさん

( Non Birders )
  SiBさん
  inoemonさん
  roseringさん
  HANAZONOさん



梅にメジロのぶら下がり
[ Japanese White-eyes with japanese plum white blossoms ]

Japanese White-eye is a very small passerine bird in the white-eyes family. This tiny bird hangs upside down from a branch in front of my watching with no care about people. So cute and photogenic scenery.
c0048103_12251964.jpg
近所の梅にメジロが来ていました。見ていると目線高さで逆さまにぶら下がります。時折見せる反り返りポーズを狙ってみました。
なかなか良い処でやってくれませんが、それを待つのもまた楽しい時間でしたね。メジロさんはもう春です。
c0048103_1226079.jpg


写真をクリックすると大きめで見ていただけます

[PR]
# by kokoton_kawasemi | 2017-02-23 12:35 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
コミミズクの舞う景色:2017年
Short-eared Owl again!
c0048103_642563.jpg

c0048103_6422915.jpgThree pics of Short-eared Owl we updated last time was very similar distance and color.

So we decided to revenge for the encountering with owls again for taking favorite pics better than last time.

Our wish, however, did not come true.
That's because the weather was too much good! We expected bad weather like heavy snow. So we think and believe a heavy snow makes pics beautiful.

c0048103_6434100.jpg

c0048103_6432929.jpgこの冬一番の目標コミミ、前回アップした写真はちょっと寂しいのでその後再チャレンジしてきました。

コミミは冬になるとまず撮りたいと思う冬鳥ですが、撮影は3シーズンぶりになります。
鳥に興味がない人でもフクロウ系には何か惹かれるものがあるようですね。
同じ猛禽でもワシ・タカとは違い愛嬌があるからでしょうかw

なんて思いがら、今度こそ冬らしいバリエーションを! と行ってきました。
c0048103_644288.jpg

c0048103_6444810.jpg昼間から夜まで、近い所や遠い所、いろいろ飛んでくれたのですが、狙い通りにはいきません。

欲しかったのは雪ですね。以前夕暮れの大雪の中で目の前を飛び回ってくれた事があります。
それがどうしても脳裏にあり、道具も自分も全てが雪だらけになるホワイトアウト寸前が最高のイメージになってます。
そうは問屋が卸しませんねw

でも静かで冷たい空気、お会いしたお友達、素晴らしい時間でした。
c0048103_6455526.jpg
c0048103_6452226.jpg
枚数を多めにしたので、右向きで揃えてみました。普通はバランスよくですが、たまにはどうかと...w


写真をクリックすると大きめで見ていただけます



.
[PR]
# by kokoton_kawasemi | 2017-02-17 07:10 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey | Comments(4)
オオモズ 2017年:飛び出し
[ Great Grey Shrike of Japan ]

Large shrike "Great Grey Shrike" have a beautiful body a black eye-stripe with grey upper and white underparts. This rare wintering migratory bird in japan makes us happy because we love.
Yes! Flew out, like a bullet!


「そこっ! すぐそこにいるよ!」
『えっ?! どこどこ??』
例によってkokotonMAMAがいきなり見つけましたが、15mほど先の空抜け。でも考えている余裕はありません。(笑)
とりあえず真横に飛び出してくれたのはラッキーでしたが.....やっぱりオオモズは思う様に行きません ^^;
c0048103_1233510.jpg
c0048103_12332048.jpg
c0048103_12333413.jpg
最後は"弾丸モズくん"になって飛んでいっちゃいました。


写真をクリックすると大きめで見ていただけます




.
[PR]
# by kokoton_kawasemi | 2017-02-11 12:39 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
白梅とカワセミ
[ Common Kingfisher with white plum blossoms ]

We japanese people imagine early spring with japanese plum white blossoms although still in february. Sometimes a Common Kingfisher female perches on this branch. Just female because with red under beak.

先月末からほころび始めた白梅にカワセミ♀がとまってくれます。この日はノビをしたりエンジェル・ポーズをしたり、ペリットを出したりと、いろいろとやってくれました。^^
c0048103_12444295.jpg
c0048103_12451130.jpg
満開前が最高でしょうが、このくらいの方がバランスが良いかもしれません。
c0048103_12452577.jpg
何年か振りでちょこちょこ撮影しています。気持ちが前向くと撮影が楽しいですね。


写真をクリックすると大きめで見ていただけます



.
[PR]
# by kokoton_kawasemi | 2017-02-07 12:49 | Ⅰ カワセミ類 Kingfishers | Comments(4)
冬色の中のコミミズク
[ Short-eared Owl ]

Short-eared Owl is a very popular bird of winter. The reason is because it fly in evening twilight still light outside in spite of nocturnal habit. So we can watch and take pics easily. Sure popular one!

アップするのが遅れてしまいましたが、3シーズンぶりの嬉しいコミミでした。この場所で見られるのはシーズン前半だけ、出会いも日没前の15分ほどだけでした。
c0048103_1631523.jpg
c0048103_16322237.jpg
それなり近くを飛んでくれたのですが、似たり寄ったりの写真になってしまいました。
現地の冬景色は素敵なので、これはリベンジが必要ですねw
c0048103_16324375.jpg

写真をクリックすると大きめで見ていただけます



.
[PR]
# by kokoton_kawasemi | 2017-02-03 16:37 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey
ニシオジロビタキ:別れの時
[ C-ya! Red-breasted Flycatcher ]

A very rare winter migratory bird Red-breasted Flycatcher that stayed in the neighborhood has gone. Have a good migration as well!

一ヶ月以上滞在してくれた ご近所のこの子が先日いなくなりました。ちょこちょこと飛び回ってくれた可愛い姿が思い出されます。バイバィ、元気でね!!
c0048103_6181657.jpg


写真をクリックすると大きめで見ていただけます

[PR]
# by kokoton_kawasemi | 2017-01-29 06:19 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
ハギマシコ 2017年:凍てつく朝に
[ Asian Rosy Finch of Japan ]

Just a flock of Asian Rosy Finch around 200 gathered as a winter migrant appeared at the wilderness of high land. They every time with a mass are flying and perch on weeds for eating seeds.
We encountered them very cold morning under 5 ºF. My fingers paralyzed, however it's so crazy experience.
c0048103_7582441.jpg
200羽ほどの群れで辺りを飛んでは実(種?)を啄む行動の繰り返し。人間を気にしませんね、待っていれば向こうから勝手にやってきますw
c0048103_7584987.jpg
c0048103_759652.jpg
今回は激寒で指先の感覚が麻痺する好きな環境で撮れました。でも朝日を受けるともっとキラキラ感があったのに技量不足です。
c0048103_7593781.jpg
スノーボードの寄り道撮影でした。今シーズンは個人的な都合で遠出ができません。
でも出かけることは必要です。

写真をクリックすると大きめで見ていただけます



.
[PR]
# by kokoton_kawasemi | 2017-01-26 08:04 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
ツグミのいる冬景色
[ Dusky Thrush of Japan ]

Dusky Thrush one of the standard winter migratory bird of Japan can be watched anywhere parks, mountain side and so on. Though we especially are looking forward to nearly dark cloudy in snow field just scenly of winter. That day was like so!

冬らしい写真を撮りたいと思いました。ここは普通種しかいない場所ですが冬の曇った日は良い気配です。この日来たのはツグミ、シメ、ヒレンジャクといったところ。
c0048103_9234666.jpg
潅木に実が残っていて、それを食べにツグミがやってきます。ターゲットはツグミに決定です。時折小雪の混じる曇り空、静かで好きな環境でした。
c0048103_924237.jpg
c0048103_9244023.jpg
このところ撮影でお会いする皆さんと楽しい時間が過ごせて、久しぶりに撮りたい気持ちになってきました。撮影に出るのもいいものですね。

写真をクリックすると大きめで見ていただけます


.
[PR]
# by kokoton_kawasemi | 2017-01-20 09:27 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory | Comments(10)
ご近所のニシオジロビタキ
[ Red-breasted Flycatcher ]

Red-breasted Flycatcher a small passerine bird of the flycatcher family is a very rare winter migratory bird in Japan. It had appeared Tokyo, and that neighbourhood of us. So many bird watchers and photographers were gathered in the park and confused.
Maybe subspecies F.p.parva not Ficedula parva.
c0048103_153219100.jpg
ご近所に居たとは知りませんでした。年明けに8年ぶり?の地元のお友達に教えていただき、伺ってきました。
久しぶりの撮影、諸先輩がすでに素晴らしい写真をゲットされているので、証拠写真にしかなりませんが…(汗)
c0048103_17235512.jpg
c0048103_1312018.jpg
今年は冬の北海道行きも取り止め、初撮りは春になってしまうかと思っていたので嬉しかったです。現地の管理も行き届き、久しぶりの皆さんとご挨拶できたのも楽しい時間でした。

写真をクリックすると大きめで見ていただけます



.
[PR]
# by kokoton_kawasemi | 2017-01-12 13:12 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
イヌワシの飛翔
[ Soaring of Japanese Golden Eagle ]

Golden Eagle is a one of the well known bird of prey in the northern hemisphere. Of course inhabited in Japan.
But population of them are decreasing. Not easier to watch them also for Japanese birdwatcher like us.
c0048103_17215534.jpg
この秋は猛禽撮影に行けそうもないので、夏の写真を後出しですw
日が差し込む前の時間に目の前を飛んでくれました。

こちらは遠かったですが、久しぶりに猛禽撮影のベテランとお会いできて楽しい時間でした。
c0048103_17222069.jpg

初めの写真は秋の写真展にも使った10枚の内の一枚です。残念ながら一番人気薄でした。会場は野鳥写真だけではないので "鳥が飛んでるだけ" では、来場者の皆さんに写真として楽しんでいただくのは難しい様です。。


写真をクリックすると大きめで見ていただけます



.
[PR]
# by kokoton_kawasemi | 2016-10-16 17:24 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey
モズとノビタキ:秋の訪れ 2016年
[ Shrike and Stonechat ]

October in Japan, Bull-headed Shrike and Stonechat has come from highlands. It's on the way to the south of Stonechat as migrant. Wintering of Shrike as resident.
We watched them at same place. But the Shrike male were attacking the Stonechat female.
 "No! Wtf?!"
So Stonechat immediately escaped and disappeared.


モズの高鳴きを聞いて狙っていると、近くにノビタキがとまりました。これにはちょっと驚きました。
c0048103_11443694.jpg
でも、残念ながらノビ子さんはモズ夫くんに威嚇されてすぐにいなくなっちゃいましたw
c0048103_1156345.jpg
毎年おなじみの嬉しい時間です。気配は、まさにまさに秋の空気でしたね。^^v

写真をクリックすると大きめで見ていただけます



.
[PR]
# by kokoton_kawasemi | 2016-10-08 11:48 | Ⅲ 季節の野鳥/留鳥 Migratory
タカの渡り 2016年:撮影は空振りだけど、楽しい時間だった今年
[ Oriental Honey Buzzard on migrant season ]

Oriental Honey Buzzard(Crested honey buzzard) is a summer migrant to Japan and wintering in south east Asia. We know that they'll return to the south in autumn. So we watch them at the flight point. Sometimes top of the mountain, sometimes cape of the peninsula.

タカの渡りでは初めての場所でした。二日間伺って、初日は晴天でハチクマが120羽以上飛んでくれました。いろいろとお世話にもなり、環境は本当に素晴らしいです。
でも遠くor高くで、狙いのショットはゼロw 証拠写真ですが、楽しかった思い出にハチクマをアップしましょう。
c0048103_19354827.jpg
c0048103_19361033.jpg
二日目は主に曇りで遠くに晴れ間の移り変わり。通過ライン上にあると思われる5kmくらい離れた展望台へ移りましたが、やはり真上か両サイドで撮影は無理でした。
でも、いずれも素晴らしい眺望で本来の『タカの渡り』を堪能する事が出来きました。^^v

写真をクリックすると大きめで見ていただけます



【PS】 写真展も無事に終了しました (今回出展10点、内2点kokotonMAMA)。 ありがとうございました。
        写真展




.

[PR]
# by kokoton_kawasemi | 2016-09-19 19:43 | Ⅱ 猛禽類 Bird of prey | Comments(6)